プライマリーから発売されているニキビ用石鹸NonA.ノンエーの口コミと効果を徹底検証!

はじめまして、高校3年の娘を持つ美里です。

本サイトでは、娘のニキビが治るまで私と娘とで一緒に取り組んだこと、そしてニキビをどのように治したかについてまとめています。ニキビに悩んでいる方には役に立つ情報もあると思うので、是非、参考にしてください。

nona-reputation1ニキビを治す上で使用した洗顔石鹸は、ノンエー。

これだけです。

ただ、これ以外にも化粧水などは使用しましたが、洗顔石鹸はノンエーのみです。一見、普通の石鹸ですが、色々優れている点があります。その点に関しては後々記載していきたいと思います。

ノンエーの詳細はこちらを参照
ノンエー詳細ページ

簡単な自己紹介

私の娘は中学2年生くらいからニキビができはじめ、高校に入学する頃には顔全体に炎症した赤ニキビがありました。思春期の本人はとても悩んでいた様で、ニキビが酷い時は学校に行くのも本当に辛そうにしていました。

私自身は、思春期の頃も今もニキビができるような体質ではないのですが、旦那が思春期のころニキビが酷かったようで、今でもニキビ跡が顔のいたるところに残っているのですが、娘もその体質を引き継いでしまったのかなと親の私も申し訳なく思っています。

そこで、私は娘と一緒になり高校2年の夏あたりからニキビや肌に関する勉強を行い、ニキビに対して徹底的に向かい合いました。その結果、約半年後の高校3年になる直前にはニキビをほぼ完全に治すことができました。普通であれば、高校2年、3年といえば思春期ニキビのピークの時期でもあるので、逆にニキビが増えそうな時期ですがこの時期にニキビを治すことができたのは大きな効果だったと思います。

私の経験を踏まえ勉強してきたことや、ニキビを少しでも早く治す方法など記載しているので、私と同じように娘がニキビで悩んでいる親御さんや、娘と同じように思春期にニキビで悩まされている学生さんに少しでも役に立ててもらえれば幸いです。

口コミサイトに左右され過ぎるとニキビは治らない

私がニキビについて勉強していくなかで気付いた点があります。それは、ニキビが長年治らない人の特徴として、口コミサイトに記載されている情報を元に色々なケア用品を頻繁にとっかえひっかえ使用するということです。数週間、半月使用して効果がなければ自分に合っていないと判断し、他のケア用品に買い替えたことがある人は該当していると思って下さい。

私の娘も最初はそうでした。

それに気が付いた私は、まず、使用する洗顔石鹸を絞るところから始めました。最終的にノンエー石鹸を選択したのですが、なぜ、ノンエーを選択したのか? 自分に合った洗顔石鹸の見つけ方を下記のページにまとめているので参考にしてください。

>> ノンエー石鹸を選んだ理由・洗顔石鹸の選び方 <<

このノンエーを選ぶ際も私は、基本的には口コミサイトには振り回されていません。口コミサイトは気休めにしか過ぎないのです。1000人使用者がいたら必ず良い意見の口コミもあれば、悪い意見の口コミも出てきます。たとえ良い口コミが圧倒的に多くても必ずしも自分の肌に合うとも限りません。

知名度が高く利用者が多ければ、一旦それを使用してみるという選び方でもOKです。

どうしても口コミが気になると言う人は、下記のページを参照してください。ノンエーの口コミを下記のページに簡単にまとめています。

>> ノンエー石鹸の口コミを徹底検証!本当にニキビに効果はあるのか? <<

ノンエーをいかに最安値で購入するかも重要なポイント

洗顔石鹸を決めたら明らかに使ったことにより悪化したという場合を除いて、必ず継続して使用します。効果がなかなか目に見えないことが多く、その間、どうしても色々な口コミ情報が目に入ってしまい、他の洗顔石鹸に目移りがしてしまいますが、とっかえひっかえをするとニキビは必ず長引きます。

ただ、継続利用する場合は最低でも4~6ヶ月は覚悟をする必要があります。

よって、洗顔石鹸も1度か2度は買い足しが必要になってくるのですが、ニキビ用の洗顔石鹸は通常の石鹸より高額です。ノンエーも税込みで1個2,940円します。そこで、少しでも最安値で購入する方が家計には優しいですよね。私が利用したノンエーを最安値で購入する方法を下記のページにまとめておいたので参考にして下さい。

>> ノンエーを最安値で購入する方法 <<

では、なぜ4~6ヶ月も継続しなければならないのか?

同じケア用品を4~6ヶ月継続しなければならない理由

ニキビがなかなか治らない人は、焦り過ぎるのです。もちろん、ニキビは目立つし少しでも早く治したい気持ちはよく分かります。しかし、残念なことに悪化したニキビは数日や数週間では絶対に治らないのです。もちろん、軽度なニキビが数日で治ることはありますが、通常は最低でも4~6ヶ月はかかる覚悟が必要です。

多くの人がその期間に耐え切れず、使用しているケア用品に効果が無いと思い込んでしまい、1年間の間に4種類も5種類ものケア用品を使用する人がいます。

ではなぜ、同じものを使用し続けなければならないのか? 治るのに最低4~6ヶ月もかかるのか?

ターンオーバーという言葉を聞いたことがありますでしょうか?

人間の肌には、古く傷んだ細胞と新しく作り出された細胞を入れ替える働きがあります。この働きのことをターンオーバーと言います。そして、そのターンオーバーは約28日間かけて細胞の入れ替えを1サイクル行います。高年齢になるにつれて代謝が落ちるとこの間隔は更に長くなっていきます。

これは、ニキビで傷んだ細胞と新しく作られた細胞が入れ替えられるのに最低でも28日間かかるとうことなのです。更に28日間で完全に綺麗な細胞に入れ替えられるというわけではなく、細胞はニキビにより常に傷められています。イメージとしては、1000個の細胞がターンオーバーにより綺麗なものに入れ替えられたが、その間に800個の細胞が傷められている。結果200個の細胞だけが1サイクルで綺麗になったというイメージです。

よって、全ての細胞が完全に綺麗なものに置き換えられるのは最低でも4~6サイクル(4~6ヶ月)かかるとうことなのです。このように最初の数ヶ月は目で見て実感は得られ難いですが、肌の奥底では着実に綺麗な細胞に置き換えられています。

この目に見えて実感できない期間を耐えられない人は、様々な口コミ情報を信用し色々なケア用品を試した結果、悪質な口コミ情報にぶちあたってしまい、ニキビが治らないもしくは、悪化するということになります。先程の例で言うと、ターン―オーバーにより1000個の綺麗な細胞が作られたが、悪質な口コミ情報で見つけたケア用品により1000個の細胞が傷んでしまう。最悪の場合、1000個以上の細胞が傷んでしまいターンオーバーが全く追いつかなくなりニキビが悪化するということになります。

こういった理由により、明らかに自分に合っていないという場合を除き、継続して使い続けるということが大切になります。

ノンエー石鹸の効果は?

結果的に私の娘はノンエーを使い始めて約半年でニキビを治すことに成功しました。よって、ノンエー石鹸はニキビに効果があったと言うことができますが、必ずしもあなたにも同様の結果が得られるとは断言できません。先述した通り、万人のニキビに効果のある石鹸というのは存在しないのです。

ただ、ノンエー石鹸は完全無添加で、赤ちゃんの肌にも使えると言われているほどなので、使用して効果がなかったという人はいても、使用してニキビが悪化したという人は少ないのではないかと思います。

そんなノンエー石鹸でも使い方を間違えるとニキビを悪化させてしまうリスクがあります。ノンエーの正しい使い方と、ノンエーを使って少しでも早くニキビを治す方法を下記のページにまとめています。私と娘がニキビが治るまでの半年間行ってきた方法です。是非、参考にしてニキビを早く治してくださいね。

>> ノンエーの効果を最大限に発揮しニキビを早く治す方法 <<

総括

結論としては、口コミ情報に振り回され過ぎない。そして、明らかに自分に合っていないと思うものでなければ、効果が目に見えなくても肌の奥底で良くなっていることを信じてケア用品は継続して使用する。

あと、当然ですがいくら正しいケアを継続しても睡眠不足や、食生活の乱れ、紫外線に長時間当たるなどのニキビ要因も改善しなければニキビは良くなりません。ターンオーバーよりも肌の傷みの方が早くなるからです。両面でしっかりケアしていくようにしましょう。